勉強法

【効率的】東大卒・齋藤孝流の小学生の勉強法【勉強本の要約】

2020年2月29日

 

【効率的】東大卒・齋藤孝流の小学生の勉強法【本の要約】

 

うちの子供達が「自ら勉強をすることに納得した」きっかけになった本の紹介です。

 

クイズ番組「東大王」のオセロ漢字でおなじみ、ご自身も東大卒の教育学者・齋藤隆先生の小学生向けの勉強本です。

 

賢い子に育てる 最高の勉強法齋藤孝のガツンと一発文庫 第1巻 勉強なんてカンタンだ! これで受験も大丈夫 という2冊の本です。

 

 

この記事では

齋藤隆先生の勉強本の要約を兼ねて

  • 子供の勉強のやる気を出す考え方
  • 小学生の効率的な勉強法を紹介します

 

うちの子供達は

「勉強大好き」タイプではないけど、家庭学習はしっかりやるようになりました。

 

\ 齋藤孝先生監修の通信教育 /

【感想】ブンブンどりむの無料体験キットは苦手な作文も書きやすかった

 

齋藤孝先生流の小学生の勉強法①なぜ勉強をするのか?

Why study

「”勉強”をぜんぶまとめて好きだ、キライだ、と言うのをやめて、ひとつひとつをバラバラにして考えてみよう!

そうすれば、じつのところ、ひとつひとつはそんなにイヤなものじゃないぞ!」っていうことなんだ。

引用: 齋藤孝のガツンと一発文庫 第1巻 勉強なんてカンタンだ! これで受験も大丈夫

 

この齋藤先生の言葉に、長男はとても納得していました。

 

勉強に限らず「物事を細分化して考える・とらえる」というのは、私も子供達によく伝えています。

 

どうしても苦手な教科や問題もあります。

うちの長男はADHDなので、苦手なことをがんばらせるのは良くないので…

 

「苦手なことは捨てることも考えつつ「そこそこ」を目指し、得意・好きな教科・問題を伸ばす」

 

この考えじゃないと、うちの子供達は勉強のやる気のスイッチをこわしかねません。

 

うちの子供達場合は…

  • 長男は社会が大好きで、むしろ自分から知りたい気持ちが大きいです。
  • 次男は大きく苦手はないけど、まだ大好きな教科はなさそうです。
  • ただ文章題は苦手ですが、計算はかなり突出して得意です。
  • 1つでも大好きな教科があるのは強いですね。

 

勉強をするメリット

 

勉強のメリットを子どもも具体的に知ると、やる気につながりますよ。

 

  • 何かに詳しい人と詳しくな人と話すなら、詳しい人と話す方が面白い、つまり魅力につながるのです。
  • 「知っていること」を増やしていく
  • 将来、「仕事を効率的に習得する」ために、その方法を学ぶ。
  • 子供の頃から勉強の習慣がついていないと、大人になった時の勉強が大変になってしまうんです

 

教育というのは、やるべきことを強制力をもってやらせることが基本

引用:賢い子に育てる 最高の勉強法

 

齋藤孝先生流の小学生の勉強法②おススメの効率的な勉強法

Efficiency study method

 

面倒くさがり屋タイプ向け

  • 齋藤先生は意外なことに、ノートを上手にとったり、先生の話を長く聞くことが苦手だったそうです。
  • そんな齋藤先生が得意なことは、大事な所を見つけて線を引きながら覚えていくという勉強のやり方が得意だったそうです。
  • ノートじゃなく、教科書に書き込んじゃう方法もアリです。

 

ポイント

うちの長男は板書が苦手なので、このやり方もやらせてもらおうかと考えています。

ノートを取ることが目的にならないよう、「授業の内容を頭に入れるために」実践したい方法です。

 

効率的な暗記法

東北大学の川島隆太先生が「音読をしている時が、一番人間の脳みそは働く」という研究発表をされているそうです。

  • 多くの感覚を使って勉強することが、記憶の定着につながることはよく言われています。
  • 勉強したことを家族に教える、つまり授業という形でアウトプットをするのもおススメだそうです

 

問題集のやり方

問題集は薄いタイプを買う。あるいは1つの章だけやればいいそうです。

 

  1. まずは答えを見ないで解く
  2. 分からない問題は番号に赤丸をしてとばす。
  3. やったら、答え合わせをして、間違った問題の番号に赤丸をつける。
  4. 赤丸をつけた問題の答えを覚える。
  5. 1週間後に2回目のチャレンジをする。
  6. 次に分からない・間違った問題の番号に青丸をつける。

 

ポイント

  • これ以降は同じことの繰り返しをするそうです。
  • 齋藤先生は解けた問題は二度としなくていいとおっしゃっています。

 

らくママ

うちの長男は1回正解しても忘れるタイプなので、もう1回確認した方がいいかな。

 

齋藤孝先生流の小学生の勉強法③推奨するテスト勉強の方法

Test study method

 

テストや試験は”試合”みたいなものだ

(略)

試験でなくても、人や会社から評価されるということからは逃げられない。だから、それに慣れておくことは、すごく大事なことなんだ

引用: 齋藤孝のガツンと一発文庫 第1巻 勉強なんてカンタンだ! これで受験も大丈夫

 

  • 算数や国語は急には出来るようにならないので、普段からやっておく。
  • 暗記するものは、テストの2、3日前に収集的にする

 

効率的な勉強法のために、子どものタイプを知ろう

人間には、大きく2つのタイプがいます。

 

生真面目タイプ

  • 机に座ってしっかり勉強する
  • スケジュールを決めて、その通りに実行するのが好き

 

 

リラックスタイプ

  • リビングなら勉強できる、練習をサボったり、提出物が出せない、遅刻も多いけど、やる時は、得意なことに関してはすごいエネルギーを持って取り組みます。
  • フリーランスタイプの仕事が向いています。

 

ポイント

自分に合った勉強法の方が、効率も良くなるので参考にしたいですね。

 

齋藤孝先生流の小学生の勉強法④教科別の勉強法

 

By subject

 

国語の勉強法

「考える」ことすべてに影響を与えてしまうんだ

 

国語を勉強するメリット

  • 全ての教科・勉強をする時に必要なのは「ことば」、つまり国語です。
  • 大事なポイントを見抜き、メモをとる習慣をつけると、仕事力につながります。
  • 日本語ができないと考えも薄くなり、考えるスピードもつかないので浅くなってしまいます。

 

>> 子どもの未来は「国語力」で決まる!無料体験キットプレゼント中!

 

国語の効率的な勉強法

  • 特に音読がおススメです。
  • 新聞記事を教材にするのもおすすめだそうです。
  • ニュースを分かりやすく解説する池上彰さんみたいに説明ができるといいですね。
  • 池上彰さんの番組でコメンテーターになったつもりで、自分だったらどう答えるか聞いてみましょう。

 

子供の読書の促し方

  • 子供から本を手に取ることを期待せず、親がきっかけ作りをすることが大事です
  • 難しい物語は、一部だけ読ませて、大人が解説しながら触れる。
  • 特に夏目漱石が、日本語をマスターするのに良いそうです。
  • どうしても読まない子には、まずは親子で音読という形から始めるのがおススメだそうです。
  • 好きな本もいいけど、芥川龍之介などの文学作品もおススメだそうです。「蜘蛛の糸」から「鼻」がいいそうです。

 

算数の勉強法

  • 論理的に物を考えると、すべて効率よくできる、この論理力をつけるのは算数です。
  • 算数の式は、言葉を簡単にしたものだから、元々は言葉なんです。

 

「計算ができない」のは親の責任

その理由は

  • そこまで先生は見ていられない、余裕がない
  • 子供のミスは親の方が見つけやすい

 

齋藤先生の算数の勉強法

  • 齋藤先生は、九九は半分しか覚えなかったそうです。「6×9=54」を覚えれば「9×6=54」で同じだからだそうです。
  • 合理的にすることを考えるのも大事だと仰っています。

 

説明ができるようになれば、文章題が得意になる

速さの問題があったとします。式だけ見ていれば、イヤだなと思うかもしれないけれど、それを日本語で説明できるように練習すればいいんだ。

(略)

「いま、きょりは1500m、時間は5分とわかっています。だから、1500mを5分で割れば、求める速さが出ます」

 

算数も将来役立ちます

  • 文章題は、説明が上手にできる力とも通じている。
  • 中学校以降の数学は難しいので、最低限、小学校時代の算数くらいは出来るようになっていた方がいいとのことです。
  • 複雑な物事を図解化して理解する方法は数学的な方法なので、こういう思考を色々な場面で使えれば圧倒的な武器になります。

 

ポイント

算数は目標までの過程で活躍する「技」になるんですね。

 

英語の勉強法

  • ネイティブな発音が聞き取れるようにしておくことが大事だそうです。小学生のうちから慣れさせるといいそうです。
らくママ

我が家ではEテレの英語番組と朝の「ZIP」の7:30くらいにやってるパンダの英会話を見て慣れさせていますよ。

 

苦手科目の勉強法

  • 低い点数を取っているなら、そこの伸びしろを伸ばすと、コスパがいい。
  • 苦手科目の中でも、得意な部分を探して伸ばそうと仰っています。理科の場合は「植物だけでも」など。
  • それをきっかけに、苦手科目でも伸ばせる自信がつき、苦手意識をなくす方向に持っていけるようにします。
  • 会社では「苦手だからできません」と言えないのが現実なのです。

 

苦手の中から得意を見つけるって難しそうですが…

最初は親も一緒に細分化して探すのがいいのかなと思います。

 

 

齋藤孝先生流の小学生の勉強法⑤仕事で役立つ力

 

Work power

 

現在求められる力というのは、「記憶再生力」と「問題解決力」、このふたつです。

引用: 賢い子に育てる 最高の勉強法

 

  • 記憶再生力は、知識を使って、要望に応えられる力。テストが出来るタイプ。
  • 問題解決力は、課題を見つけ、その問題に対処する力。おまけに仲間と協力して解決を目指すことが理想だそうです。
  • この2つのバランスが良い人材が理想だそうです。
  • 斉藤先生は人生全体を見通す力も理想だと仰っています。その力で「正しく目標を立てられるか」につながるのです。
  • 物事は、色々な角度から、いくつもの考え方ができることも伝えておくべきです。

 

らくママ

私はニュース番組を見ながら、色々な立場の考え方や情報の受け取りがあることは伝えています。

 

齋藤隆先生の子供に教えたい仕事への考え方

  • 「好きなことを仕事にする」という考えだけではうまくいかないこともあります。
  • その仕事の中で楽しみを見つけるという思考の方が理想的です。
  • 仕事とは、与えられたことをきっちりやるということで、その「与えられたことをきっちりやる」練習になるのが勉強というわけです。
  • プロの仕事のすごさ、すばらしさ、作り出す苦労や過程での努力があることを、子供のうちから教えた方が良いそうで、テレビ番組「プロフェッショナル」はおススメだそうです。

 

子供の想像力を育てる方法とは

幼児教育も、本人がやりたいならさせればいいけど、子供が望んでいないのに勉強を早くからさせる必要はない。

勉強は小学校に入ってからでも良いというのが齋藤先生の考えです。

 

  • 絵本の読み聞かせなど情操を育てることをした方が良い。
  • 「この後どうなったと思う?」という質問をして、無いものから考えさせる作業が良いそうです。
  • これは絵本の中でも、歴史の話題でも、想像させるのは楽しくていいですね。

 

想像力を鍛え、アイデアが思いつくという思考に結び付きそうですね。

 

子供の素質を開花させる

  • 子供が本当の力を発揮できることを選択するには、興味のあることというのが重要です。
  • DNA的な素質が花開くと、長く続けられる、がんばれる状態になり、これを「ゾーン」と言います。
  • このゾーンを獲得できる環境、つまり「天職」を見つけることが大事です。

 

ポイント

子供が好きそうなものと絡めて学べる教材や書籍を、親が選択肢として準備するといいですね。

 

\ 齋藤孝先生監修の通信教育 /

【感想】ブンブンどりむの無料体験キットは苦手な作文も書きやすかった

 

>>【まとめ】高学歴有名人・話題の勉強法から自分の勉強法を見つかる

 

 

今回のまとめ

  • 勉強は全部まとめて嫌いじゃなく、細分化して「好き」「嫌い」と考える。
  • 勉強は仕事をする方法を学んでいるということ。
  • 勉強は多くの感覚を使うと、記憶に定着しやすい。
  • 問題集は薄いのを使う。

 

youtube版

 




ブログランキング

 にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

らくママ

グレーゾーン小4は特別支援教室利用・ADHDとASD混合の中1は支援級情緒クラス | 発達障害の子育て・不登校・家庭学習について

-勉強法
-

Copyright© らくママノート|発達障害の子育てブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.