発達障害の子育て

【楽しく学ぶ】地理・都道府県の勉強になるゲーム・本・パズル・テレビ番組など

2020年8月20日

 

 

【楽しく学ぶ】地理・都道府県の勉強になるゲーム・本・パズル・テレビ番組など

 

うちの長男は地理が大好きです。

教えていないのに3年生の時には、都道府県の位置と形は全部覚えていました。

 

好きだし得意な教科なので、遊びや勉強で触れ合う時間を作るようにしています。

そんな我が家が利用しているアイテムを紹介したいと思います。

 

楽しく地理が学べる方法

遊びながら学べるゲームやアイテムを紹介します。

「知ることは楽しい」と思えるアイテムなので、おススメです。

 

るるぶ都道府県かるた

次男がカードゲームが好きなので、購入してみたんですが、めちゃめちゃ勉強になりました、私が。

休日に家族でやっていますが、いちばん出来ないので私なんですよね…

 

都道府県の形や位置が、「答えられない」を脱却したいので覚えようと思えるんです。

地方別に色分けしてくれているので、さっぱり分からないは避けられて、答えられなくても楽しめます。

 

ちなみにスマホを使って読み上げてくれるアプリもあるので、2人でもかるたが楽しめるのもうれしいです。

 

 

都道府県パズル

長男が放課後デイサービスで毎回やっていました。

これも形と位置を覚えると、早くできるようになります。

 

パズルは覚えやすいので、初心者向けかな、と思います。

 

見るだけで地理が学べる

地理・都道府県を学ぶ最初のステージにおススメです。

未就学児の頃から使えるかなと思います。

 

ポスター

長男が都道府県をおぼえたのは、トイレに貼っている都道府県のポスターを見ていたからだそうです。

幼稚園の頃から貼っていたんですが、毎回見ていたら覚えたそうです。

 

この日本地図のポスターが地理を好きになり覚えたきっかけだそうです。

 

 

テレビ番組

地理が大好きな長男が毎週欠かさず見ているテレビ番組、「秘密のケンミンSHOW」は結構勉強になります。

基本的にご当地の食べ物の紹介が多いですが、都道府県への親近感もわき、覚えやすいと思います。

 

都道府県の勉強になる本

この本は北海道・東北地方から読み聞かせで読んでいます。

地形・交通・農林水産業・工業・文化についてまとめられています。

 

 

>>【必見】勉強嫌いでも定着した家庭学習のコツ【宿題の習慣化にも】

 

 

まとめ

子供が好きなことは、とことん楽しんで極めて欲しいなと親として思います。

地理は私も勉強していて楽しいので、これからも長男が楽しく地理を学べる環境を提供していきたいです。

 

そして、そろそろ世界地理も学んでいこうと思っています。

 




ブログランキング

 にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

らくママ

グレーゾーン小4次男は特別支援教室利用・ADHDとASD混合の中1長男は支援級情緒クラス | 発達障害の子育て・不登校・家庭学習について | 発達障害の子育てを少しでも楽にして笑って過ごしたい

-発達障害の子育て
-

Copyright© らくママノート|発達障害の子育てブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.