発達障害の子育て

【発達障害の子育て】中1長男の成長記録【特徴・療育・病院・学校対応】

2020年9月26日

 

発達障害の長男・特徴と記録

 

現在、小6の長男は発達障害です。

ADHDとASDの混合タイプ、コンサータとリスパダール投薬しています。

 

WISC(知能検査)では…

言語が非常に高く、知覚推理・処理速度・ワーキングメモリーは低いという凸凹タイプです。

 

そんな長男の0歳~現在までの年齢ごとの特徴などをまとめました。

 

長男が療育で利用したおもちゃ・ゲームを別記事で紹介しています。

指先・コミュニケーション・思考と集中を鍛えるアイテムです。

>>発達障害の療育のおもちゃ

 

発達障害・長男の乳幼児期の特徴

 

発達障害の長男の乳幼児

 

年齢と成長で、その都度の特性や困り事も変わっていったなという印象です。

0歳|不器用・寝つきが悪かったです

  • ミルクを飲むのが下手でした。
  • ハイハイがほふく前進みたいでした。
  • 寝つきが悪くて大変でした。

 

長男が0歳の時のことを詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の育児日記】ADHDとASDの0歳児【感覚過敏】

 

詳しくは
発達障害の0歳所の特徴
【0歳児の発達障害の特徴と対処法】手足バタバタ・寝つきが悪い

続きを見る

 

1歳|初めてのことは拒否

  • 言葉が遅かったです。
  • 砂・芝・水など初めての感触は嫌がりました。
  • お風呂、髪の毛洗うの嫌い

 

長男が1歳の時のことを詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の育児日記】ADHD・ASDの1歳児【大変だった】

 

詳しくは
【発達障害の育児日記】ADHD・ASDの1歳児【大変だった】
【ADHD・ASDの1歳】癇癪・偏食・こだわりが大変でした

続きを見る

 

2歳|おしゃべりは遅かった

  • 保育園に行きはじめ、大きな環境変化でこだわりが強かったです。
  • 3歳になる直前に、おしゃべりが上手になりました。
  • 保育園でかみつくことありました。

 

長男が2歳の時のことを詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の育児記録】長男2歳の特徴は言葉が遅い・ヘアカット拒否など

 

詳しくは
発達障害の2歳児の特徴
【発達障害の2歳】噛みつき・洗髪と散髪の拒絶の対処法

続きを見る

 

発達障害・長男の未就学児の特徴

 

発達障害の長男の未就学児

 

3歳|いつもと違うはイヤ・3歳児検診

  • 3歳児検診で、まるが書けずに「様子見」と言われました。
  • 偏食がすごかったけど、チョコレートの美味しさを知りました。
  • 小さい方はトイレで出来るようになりました。

 

長男が3歳の時のことを詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の育児記録】長男が3歳の時の特徴は「いつもと違うはイヤ」

 

詳しくは
【発達障害の育児記録】長男が3歳の時の特徴は「いつもと違うはイヤ」
【ADHD・ASD3歳】3歳児検診の結果・いつもと違うのはイヤ

続きを見る

 

4歳|保育園から指摘され療育開始

  • 保育園から療育センターに行くことを勧められました。
  • 発達障害だろうと知り、勉強を始めました。
  • 療育センターにも通うことになりました。

 

長男が4歳の時を詳しく別記事で書いています。

>>発達障害・4歳児の記録|保育園から指摘され療育センターと検査へ

 

詳しくは
発達障害・4歳児の記録|保育園から指摘され療育センターと検査へ
【ADHD・ASD4歳】保育園に言われ受容・療育開始

続きを見る

 

5歳|トイレ成功・ダンスは苦手

  • 5歳になった途端に、大きい方がトイレで出来るようになりました。
  • 運動会のダンスの練習を拒否していました。
  • 触覚過敏で先生に触られて「叩かれた」と叩き返して怒られたこともありました。

 

長男が5歳の時を詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の子育て】長男が5歳の時の特徴・療育内容など【母の後悔】

 

【発達障害の子育て】長男が5歳の時の特徴・療育内容など【母の後悔】
【ADHD・ASD5歳】他害などの特徴・感覚統合の療育内容

続きを見る

 

発達障害・長男の小学生前半の時の特徴

 

発達障害の長男の小学生前半

 

6歳|就学相談・通級・他害と二次障害

  • 保育園では文字が書けない悩み、卒園式は大丈夫?なんて悩みました。
  • 小学校入学前には、wiscとって、就学相談もしました。
  • 小学校では、通常級在籍で通級に週1で通うことに決まりました。
  • 小学1年生になり、担任・学校での対応は苦労しました。
  • 他害・二次障害もあり、病院にかかり漢方開始しました

 

長男が6歳の時のことを詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の6歳】特徴・就学準備・小1の学校対応・通級・投薬開始

 

詳しくは
発達障害の6歳児の特徴
【ADHD・ASD6歳】就学準備・小1の学校対応・通級・投薬開始

続きを見る

 

7歳|楽になる方法を実践

  • 病院と薬を変えて、本人も楽になれました。
  • 小学2年生になると、友達といるより1人が楽だと言い始める。
  • 授業中、本人は道具箱の中のものを触って落ち着くようにしていました。

 

長男が7歳の時を詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の7歳】大きな節目!本人の困り感が減らせました【小2】

 

詳しくは
発達障害の7歳
【ADHD・ASD7歳】大きな節目で本人の困り感が減少【小2】

続きを見る

 

8歳|静かに授業を受けられるようになった

  • 小学3年生になると、通常級では静かに授業を受けられるようになりました。
  • 学校では問題なく過ごせるようになったということで、公的の療育センターは卒業に。

 

長男が8歳の時を詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の8歳】「問題ない」と言われる子になったのはなぜ?

 

詳しくは
発達障害の8歳児
【ADHD・ASD8歳】「問題ない」と言われる子になったのはなぜ?

続きを見る

 

発達障害・長男の小学生後半の特徴

 

発達障害の長男の小学生後半

 

9歳|放課後デイサービスを開始

  • 小学4年生では、担任から癇癪と私語が大変と言われる。
  • 社会が好きになる。
  • 小集団活動の放課後デイサービスに通い始める。
  • 東京は通級が特別支援教室に変わった。

 

長男の9歳の時を詳しく別記事で書いています。

>>【発達障害の9歳の特徴と記録】放デイ開始・新しい特別支援教室

 

詳しくは
発達障害の9歳児
【ADHD・ASD9歳】放デイ開始・新しい特別支援教室・チック

続きを見る

 

10歳|不登校になった

  • 小学5年生は、2学期に不登校になりました。
  • 活動量が減り、夜寝つきが悪いので、自動的に朝起きれなくなる。
  • 個別療育に通い始める。

 

発達障害の長男が不登校への詳しい対応は別記事で書いています。

>>長男の不登校の原因と私の対応

 

詳しくは
発達障害の不登校
【体験談】発達障害の小学生が不登校になった【原因と親の対応】

続きを見る

 

11歳|適応指導教室

  • 小学6年生は、週1で学校に行けるかペースです。
  • 家庭で勉強していますが、適応指導教室にも通い始めました。

 

長男が利用している適応指導教室を詳しく別記事で書いています。

>>【体験談】適応指導教室のメリットとデメリット

 

詳しくは
適応指導教室
【体験談】適応指導教室のメリットとデメリット【不登校の子におすすめ】

続きを見る

 

12歳|不登校続行中

  • 不登校続行中で、時々、学校・放デイ・適応指導教室に行く生活。
  • 就学相談を受けました。

 

長男が就学相談を受けた時の内容を詳しく別記事で書いています。

>>長男の就学相談の体験談

 

中学校から支援級の情緒クラスに在籍した感想をまとめました。

>>【感想】中学校の特別支援学級・情緒クラスのメリット・授業内容

 




ブログランキング

 にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

らくママ

グレーゾーン小4次男は特別支援教室利用・ADHDとASD混合の中1長男は支援級情緒クラス | 発達障害の子育て・不登校・家庭学習について | 発達障害の子育てを少しでも楽にして笑って過ごしたい

-発達障害の子育て
-

Copyright© らくママノート|発達障害の子育てブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.