ライフスキル

子供の自立を促す方法

2020年2月3日

 

【子供の自立を促す方法】大人になって困らないように管理能力アップ

親の仕事は、子供が自立できるように育てることです。 

大人になって、大きく困ることなく1人で生きていけるくらい、と思っています。

 

らくママ

私はわりと放置されて育てられ、大人になってとても困りました。

 

なので、子供達には…

  • 教えることは教える
  • 家事も少しずつ経験を積ませる
  • 管理能力も意識させる

この3つを意識して、子育てしていこうと思っています。

 

子供の自立を促す方法

 

Encourage independence

 

 

  • 子供が甘えてきたら、たっぷり甘えさせる
  • 小さな達成感の積み重ねで自信をつけさせる
  • 子供は楽しくないとやらない

 

自立を促すには、甘えさせることがいちばん大事

小児科精神科医・佐々木正美先生の著書で…

施設で育つお子さんは、自立のために早くに生きていくのに必要な家事などを教わるそうです。

 

それでも、一般家庭の子供よりも覚えるのが遅いんだそうです。

そこで甘えさせることにしたら、早く覚えるようになったと書いておられました。

 

詳しくは
【必見】子供がやる気になる親の言葉がけ・関わり方【幼児~小学生】
【小学生】子供がやる気になる親の言葉がけ【イライラしない】

続きを見る

>>別記事
【小学生】子供がやる気になる親の言葉がけ【イライラしない】

 

子供の自立を妨げる親の特徴

  • 何でも「1人でやりなさい」と突き放す放任型
  • お母さんが全部やってあげるしもべ型
  • お母さんの言うとおりにしなさい女王様

 

>>別記事
【育児本要約】NY流のAI時代の子育て術、やるべき親たちの3つの覚悟

 

子供の自立を促すスキル

 

skill up

 

その子のレベルに合わせて、スキルアップしていけたらいいなと思っています。

 

管理能力

時間管理能力

遅刻は信頼・友達関係・仕事などにも影響が出ます

これは苦手でも、守れるようにしたほうがいいです。

 

時間にルーズだった私が言うので間違いないですよ。

 

詳しくは
【効率的】子供の時間管理の方法【子供の自立に向けて】
【楽になる】子供の時間管理能力をアップさせる方法で効率化

続きを見る

>>別記
【楽になる】子供の時間管理能力をアップさせる方法で効率化

 

整理整頓・片づけ力

物を整理できる人は、仕事もできる人が多いです。

整理力のある人は、考えも整理するのが上手です。

 

物がなくならない程度の整理力はつけさせたいと思っています。

 

詳しくは
発達障害の子供の片づけ
【発達障害の子育て】子供が片付けをやる気になる声かけ・環境設定

続きを見る

>>別記事
【もうイライラしない】子供に片づけさせる方法【声かけと環境設定】

 

金銭感覚

金銭感覚も大事ですね。

おこづかいのあげ方などで、子供の金銭感覚とお金の管理能力を育てたいです。

 

詳しくは
【子供の金銭感覚を育てる】お小遣いのあげ方・お金の教育法
【子供の金銭感覚を育てる】お小遣いのあげ方・家庭でできるお金教育

続きを見る

>>別記事
【子供の金銭感覚を育てる】お小遣いのあげ方・家庭でできるお金教育

 

社会性

不快にさせないマナー

NHK「すくすく子育て」で井桁容子さんが言っていた

「公共の場所で他人を不快にさせないことがマナー」という言葉が、私のマナーの基準になっています。

 

詳しくは
【子供に教えたいマナー】いちばんやってはいけないマナー違反とは?
【子供に教えたいマナー】いちばんやってはいけないマナー違反とは?

続きを見る

>>別記事
子供に教えたいマナー【大人になっても恥をかかないように】

 

家に来客がある場合

  • 子供に対応させてみる
  • 失敗してもその場で叱らない・できなかったら親がフォロー

 

電話の対応

  • 親が不在の場合、「今、手が離せないようなので、後でもう一度かけてください」など
  • 伝言はメモする
  • うちの事は話さない

 

外出先の対応

  • お店で欲しいものが見つからない場合、何て聞けばよいかお手本を示す
  • 外食の注文は、自分の注文は自分で言わせてみる。

 

コミュニケーション

誰かとつながって生きていくのが社会です。

 

ただ…

友達が必要な人もいれば、友達がいなくても1人でいることが好きな人もいるんです

 

詳しくは
子供に友達がいない時の親ができること
【子育ての悩み】子供に友達がいない時に親ができること

続きを見る

>>別記事
【子育ての悩み】友達がいない子の親の不安を解消します

 

「世界基準の子育てルール」の要約・子供が自立できる親のルール

著者は

元マイクロソフト主席マネージャーで東証一部上場の日本企業や米国にて社外取締役・顧問を兼任する、アメリカ在住の2児の父親の 鷹松弘章さんです。

 

アメリカで子育てをした日本人の父親の著者が、日本人の若者と交流し、自立した大人として「生きる力」を持たない日本人が増えたと感じたようです。

 

今回は 「子どもが自立できる親が知るべき7つのルール」の中から3つ紹介していきたいと思います。

 

好きなこと探しを応援

  • 例えゲームであろうと、子どもが熱中している瞬間を拾い上げ、尊重する作業をする
  • ゲームやスマホに熱中する子は、そのゲームやスマホの何に熱中しているかを理解して、子供の「好き」の中の特性を理解する
  • 特性に気付く機会が少ない場合は、色々な体験をさせてみる
  • 長続きしない場合は、時間には限りがあるので無理させずに他の好きなものを見つけさせる。
  • 好きなことの困難は乗り越えられる。
  • 「転ばぬ先の杖」をつかない。失敗体験を回避させない
  • 失敗した場合に、寄り添って一緒に進んでいけるようにサポートする。

 

ポイント

夢中になれるものがあるってことは、人生が楽しくなることにもつながります。

子供が夢中になっているものは否定しないようにしたいですね。

 

してはいけないことを教える

  • 一般的に世界で迷惑というのは「他人・社会が直接的に不快に思う、またはほかの行動を阻害する」という観点で使われる言葉です。
  • 苦しい立場の人が助けを求めることは「迷惑」ではない、支えあいです。
  • 感情的に注意した場合は、まずは謝罪すると、子供の聴く態勢も得やすいです。
  • いけないことをした事に対して論理的に説明する場合は、2人きりの環境で話した方が素直に聞いてくれやすいです。
  • 「いけないことは、なぜいけないのか」と具体的に説明した方が、子供も目的が分かって腑に落ちやすいです。

 

ポイント

感情的に怒って伝えるより、冷静に伝えた方が子供にも伝わると思います。

 

「他人との違いが素晴らしい」を教える

  • アメリカでは個性が長所であって短所でない
  • 日本では「社会不適合」のような烙印を押されるが、日本の「変」は、世界の「普通」なのです。
  • 歩道などで目の前に狂ったように踊っている人がいた場合、多くの日本の大人は「春で温かくなってきたからね」など差別的な言葉を発している人が多いですが、アメリカの場合は「楽しそうね」「上手だね、プロになれそう」など「迷惑でないなら応援してあげよう」と尊重する言葉が出るそうです。
  • 「恥ずかしいからやめなさい」も、日本独特の表現だそうです。
  • まわりを気にしすぎ、自由なことをしている人の幸福度は高いです。日本の大人も子供ももっと自由になりましょう。

 

ポイント

特に日本人の子供には「他人と違っていい」という考えはまだ浸透していないのかなと思っています。

この考えを知っていれば、人をいじめたりせず、他人に寛容になれると思います。

 

他にも本では…

  • 教育の本質「自立」へ向かわせる
  • お金の実態を正しく教える
  • 「徳の循環」の心を育てる
  • 「親の幸せ」その背中を見せる
  • 番外トピックでは、一人っ子、同性愛について
  • 今からでも遅くない状況別・年齢別の対応

 

 

 

 

我が家の子供の自立を促す方法とは

 

Independence of children at home

 

私も小学生2人(小3と小6の息子)を育てている真っ最中です。 これらの内容を知って、自立を促す育児をゆるく心掛けています。

  • 本人に余裕があれば少しがんばらせて、疲れている時は無理させないで臨機応変で。
  • ただ「〇才だから」じゃなく、その子がどこまで出来て、どこから出来ていないかをみる。
  • 子供が出来ていない事は、どうすれば出来るか考える
  • 出来ないが続くようなら、子供ができやすいように環境設定をする
  • 自分の洗濯物・お皿などは、自分で片づけてもらう
  • 図書館やお店などで、自分で対応させる。

 




ブログランキング

 にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

らくママ

小学3年生・6年生の男の子の母親  | 子供を自立させることが目的の子育て | 不登校の家庭学習 | 発達障害・グレーゾーン

-ライフスキル
-

Copyright© らくママノート|発達障害の子育てブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.